Tips

配信リリースにはしっかり時間をとって準備しよう

新しいシングル、EP、アルバムを作るためには相当の努力が必要です。集中し、いらだち、笑い、ときには少しの涙が必要なくらい大変な作業です。音楽を作り、人々に届けるのはとてもエネルギーが必要です。

そしてようやく心の中の気持ちを表現する作品ができあがりました。

自分を磨き、最高の曲を選び、良いスタジオを選び、一緒に仕事をしてくれる人を見つけ、懸命に努力して作り上げたはずです。

ではなぜ、それほどの努力にも関わらず、なぜ配信設定を2日後に設定して、急に準備もせずに配信したりするのでしょう?

配信リリース日までの時間をしっかり確保する

曲を作るためにしっかり時間を確保したように、Spinnupでは実際の配信リリース日から、3~4週間前にはリリースの申請作業を行うことを推奨しています。「できるだけ早く(約3〜10営業日以内)」という緊急リリースではなく、特定のリリース日を自分で選択して申請することを推奨しています。
あなたのリリースがより多くの人に注目をされるようしっかりと準備の時間を確保しましょう。

インディペンデントのDIYアーティストは、実際の配信日まで十分な時間を与えないことで、物事をより困難なものにしてしまうことがあります。
素晴らしい曲を書いてレコーディングする時間が必要なのと同じように、素晴らしいリリースに必要な全てのことを行う時間が必要なのです。
アーティストとして「音楽をそこに届けたい!」という純粋な興奮が、「早急にリリースしよう」という暴走を引き起こすのです。もっと効果的に、そしてプロフェッショナルに配信を行うために配信の申請は3~4週間前に行い、準備をしましょう。

3~4週間の準備期間

• Spinnupで配信リリースの申請作業を行う
• Spinnupチームで手作業で不備がないか確認。
• 必要に応じて訂正などの作業
• 承認されるとSpinnupから各配信サービスプラットフォームへ納品作業を代行
• ソーシャルメディアでのプロモーション
• ブログや雑誌に情報を送る
プレイリストへのサブミット
• ラジオ局に送る(プロモーション)
• 告知動画、販促動画を作っておく
• リリック動画を作っておく
• ミュージックビデオを撮影する
• リリースパーティーを計画

正確に確実に

3~4週間の準備期間を設けることで、Spinnup側でもチェックと準備を行うことができます。私たちは楽曲の品質やストアのガイドラインを満たしているかどうかを確認するために、すべての楽曲をチェックします。この作業には時間がかかりますし、間違いがあった場合はアーティストに連絡し、音源ファイル、アートワーク、メタデータなどの編集をしてもらう必要があります。

リリース日を数週間前に決めておくと、慌てなくても済みます。
Spinnupでも迅速に対応しますが、配信先のストリーミングサービスが毎回迅速な対応をすることを保証することはできません。
メジャーレコード会社でもこのリードタイムを認識しており、少なくとも8週間から16週間前に計画を立てています。メジャーがやっていることを真似しろと言っているのではなく、メジャーレーベルのアーティストと同じように扱われるべきですので考慮しましょう。

Spotifyの公式プレイリストにサブミットする

これはSpotify for Artistsからアクセスし、申請を行います。

アーティストはリリースごとに1曲をSpotifyのプレイリストチームにサブミットすることができます。ただし、投稿できるのは未発表の曲のみです。Spinnupチームがあなたの配信申請作業を承認し、私たちからSpotifyへの納品作業を行うと、Spotify for Artistsから申請可能です。

公式プレイリストへの掲載がどれだけチャンスを増やすかは誰もが知っていることですね。余裕を持って行いましょう。

不安な場合はこちらをご覧ください。

最大化させるために

プロモーションに長けているアーティストしっかりとしたリリースプランが存在します。前もってPRし、ファンも準備してくれているのです。

リリース日に向けて、ソーシャルメディア上で予告動画を公開しましょう。ミュージックビデオの準備ができている場合は、その一部と「メイキング映像」を公開しましょう。余談ですが、すべてを撮影しておきましょう。すべてがコンテンツになります。

リリース前に多くのコンテンツを公開すればするほど、リリース日が来たときにはより多くのエンゲージメントを得ることができるとされています。聴いてくれる人があなたの曲に注目するのに約7回の接触が必要とされています。

つまり、曲のリリースを知らせるためには、最低でも7つのコンテンツを用意する必要があります。それも考慮すると3-4週間の準備期間は重要ですね。
すべてのSNSでの投稿でエンゲージメントを意識してください。

質問をして、常にコメントに返信しましょう。

「ただのスタジオセッション」だからといって人々を退屈させてしまうかもしれないと思っても、とにかく投稿してみましょう。

ほとんどの人は見ることのできない世界を覗き見するのが好きです。 あなたの音楽制作の一部を披露して再生を最大化するコンテンツ材料としましょう。

配信リリースの申請作業を始める前に

すべてのものを準備し、正しい形式で、正しいファイルで、すべてのガイドラインに適合するようにしてください。Spinnupが作成したリリースチェックリストに従ってください。PDFも含まれていますので、ダウンロードして保存しておくこともできます。